お知らせ

schedule

【7/5・9/13 】性教育講座 対面&オンラインZOOM同時開催 

この性教育講座がカタチになるまでには、構想も含め軽く4年くらいは掛かりました。
というのも、性教育をやろう!講座をつくろう!
と思って作ったわけではなく、排泄講座を深掘りすればするほど、その先の道がずんずんと見えてくるのですよ。

その結果、性教育講座が始まりました。
3年、5年、10年、そして今年は13年目突入。

排泄学のゴールは、どこにいってもなくて、代わりに、どんどんと次につながる道が開けてきました。
排泄の自立を突き詰めると、これ、思春期につながるぜ!という塩梅です。

2時間休憩2時間の長丁場ですが、参加された方は皆
『あっという間でした』と。
むしろ終わりますとかいうと、ええええ!みたいなことになりますw
いえ、もうほんとコチラが死にます、終わります。
みたいな最後ですw私、魂ぶっこんでるんで。

気になっている方は、是非受講してみてください。
本当にありがとうございましたと感謝されます。
ありがたいです。
でも私も毎回涙が出そうになる講座です。というか泣いてますw

特に男の子のお母さん、性教育の考え、ガラリ変わると思います。
下記詳細を読みながらご検討あれ。

kuccaの性教育学講座(オンライン&対面)
オンライン講座と対面講座同時開催


おむつ交換から始まる【排泄育児】を通して、
乳幼児に寄り添う子育てをしてきたお母さんたちに向けて、
子どもの育ちと脳の発達にフォーカスした、
思春期に向けての性教育に繋がる講座を作りました。

排泄の自立までに我が子と積み上げてきたステップを、
しっかり子どもたちの未来につなげていくポイントが
たくさん詰まったお話です。

kuccaの排泄講座を受けた上での受講をおすすめしておりますが、
(受講していた方が、話がスムーズに入ってくるかと思います)
必須ではございませんので、ピンときた方は、
ぜひご参加お待ちしております(^^)

<<kuccaモロイよりひとこと >>
性教育ではなく、生教育。
私はそう考えています。

現在長男が中2、次男が小4ですが、それぞれの性教育について
母である私も、常日頃考えています。もちろん三男5歳にも。

5歳で性教育?と、思う方もいるかと思いますが、
全く早くは無いですよ。
そもそも性教育の捉え方が違うと思うのです。

私は排泄育児を通して実感したことがあります。
それは、排泄の尿意をしっかり感じる部分とか特にですが、
まさに生教育だなと。

そして、長男の育児の際に感じた、性教育への捉え方の違和感。
小4で初めて学校で教えられる性教育。
なんだかコレには違和感しかなかったです。

正しくは、内容に違和感ではなく、
そこがファーストコンタクトである子が多いことに
違和感を持ったということ。

こんなことが繋がり、積み重なり、kuccaにとって、
排泄から繋がる性教育→生育学は、
とても大事なんではないかと思うようになりました。

ここはKuccaの基本となる部分ではあるのですが、
本来HOWTOには答えがないと思います。
真実は本質にしか隠れていないと思うのです。

排泄でも性についてでも、土台は人間であり、
身体をいかに見つめるかが大切かと。
私が大事にしている芯は排泄も性も子育てにおいて同じ部分。

そんな内容がマルっと入っているのが、kuccaの生育学です。
一緒に学んでみませんか?

【日時】
・6月21日(月)10:00-15:00@東京 ☚こちら満席
・7月5日(月)10:00-15:00@甲府市

・9月13日(月)10:00-15:00@東京
※通しで5時間ではなく、間に1時間ランチを挟みます。
※会場内飲食不可となりますので、休憩は近隣店舗の利用、もしくはベンチなどを推奨します。

【プログラム】
ー第1章ー
▼生育学とは なぜ性教育ではなく生育学なのか 
▼ワークシェア~生と性を見つめる~
▼性教育の捉え方

ー第2章ー
▼脳の発達の特徴から紐解く性教育
▼年齢別特徴とアプローチ法

ー第3章ー
▼HOWTO性教育
▼おすすめ本
▼クロージング~まとめ~


【場所】
【東京】
東小金井CLASS ーMA-TO 東小金井駅北口、右高架線を東に向かい、端までいくとあります。 
 https://ma-to.jp/class/  

【山梨】
甲府市 駅から5分

※詳細はどちらもお申し込み完了後お知らせいたします。
※オンライン参加はZOOM利用です

▶定員
オンライン講座:5名(ZOOM利用)
対面講座:4名

※オンライン講座の方は、午前2時間、1時間程度休憩、
午後2時間でZOOMを使用して会場とオンラインで繋ぎます。
トータル5時間の長丁場となりますので、対面講座につきましてはお子様を預けての参加を推奨しております。
講座を集中して聞いていただくために、ご検討お願いします。

【受講料】
12000円(税込み)テキスト含む

SHARE
シェアする

お知らせ一覧

ページの先頭へ